記事一覧

レースマスク&揺れパールジュエリーで賢く女らしく

ひんやりレースマスク&揺れマスクジュエリーセット ¥5,500

マスクジュエリーセット¥5,500(VICENDA×S・girasole)ワンピース¥36,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)

まず一つめは、コットンレースのマスク×パールジュエリーのセット。

マスクの着け外しの際に、「ピアスやイヤーカフを失くしてしまって……」という声が多い今、マスク紐にONするとピアス風に見えちゃう画期的なジュエリーです。ルイヴィトン ジュエリーボックスまた、付属のリングに通してイヤーカフとしても楽しめちゃう2WAYだからお得感も大!

まだ残暑厳しい9月に心地よく着けられるよう、マスクの内側には接触冷感生地を施しました。

立体的マスクは、スタッフから〝鼻が高く見える整形マスク〟として評判も上々! WITHマスク生活をポジティブにオシャレに――そんな願いと遊び心を封じ込めたマスクセットです!

ひんやりカラーマスク&ヘアジュエリーセット ¥4,500

レースマスク&揺れパールジュエリーで賢く女らしく

ひんやりレースマスク&揺れマスクジュエリーセット ¥5,500

マスクジュエリーセット¥5,500(VICENDA×S・girasole)ワンピース¥36,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)

まず一つめは、コットンレースのマスク×パールジュエリーのセット。

マスクの着け外しの際に、「ピアスやイヤーカフを失くしてしまって……」という声が多い今、マスク紐にONするとピアス風に見えちゃう画期的なジュエリーです。ルイヴィトン ジュエリーボックスまた、付属のリングに通してイヤーカフとしても楽しめちゃう2WAYだからお得感も大!

まだ残暑厳しい9月に心地よく着けられるよう、マスクの内側には接触冷感生地を施しました。

立体的マスクは、スタッフから〝鼻が高く見える整形マスク〟として評判も上々! WITHマスク生活をポジティブにオシャレに――そんな願いと遊び心を封じ込めたマスクセットです!

ひんやりカラーマスク&ヘアジュエリーセット ¥4,500

実は、マスクを長時間着けることにより耳の神経を圧迫すると、頭痛や肩こり、肌のくすみの要因にも。そんな〝マスク疲労〟を軽減することもできる、一石二鳥のセットです。

繊細なチェーンはブレスレットにもなる優れもの。さらに抗菌加工のマスクケース付きでお得感たっぷりです。

ポメラートのブレスレットをチョーカー風にアレンジ【存在感のあるネックレス】

Tシャツスタイルに華やぎを加えるネックレスを、スタイリスト・伊藤美佐季さんが提案。潔い白のTシャツには、ポメラートのブレスレット「カテネ」を2本つなげてボリューミーなチョーカー風にした逸品を。
POMELLATO《ポメラート》



「ブレスレットを2本つなげ、ボリューミーなチョーカー風にした、大人のテクニック。ローズゴールドなら華やかさも満点です。(スタイリスト・伊藤美佐季さん)」

潔い白の装いに映える、シンプルでありながらラグジュアリー感漂うコーディネート。「トレンドのチェーンは、大人なら格のあるブランドのものから。華奢なものより、ぷっくり太めのものがおすすめ」。
2本つなげたブレスレット「カテネ」(RG)各¥1,672,000・リング「イコニカ」(RG)〈指先から〉¥264,000・¥330,000/ポメラートブティック 銀座店(ポメラート) Tシャツ¥20,900/三喜商事(イレブンティ) パンツ¥39,600/モールド(チノ)


リラックス気分で楽しむ、クラシックな花モチーフ

自分のためのジュエリーは特別な日だけではなく、ごく普通の日にも身につけたい。冬に咲くバラのモチーフは凛として愛らしく、うっとりと贅沢な心地にしてくれる。マザー オブ パールとダイヤモンドとイエローゴールド。清らかな輝きを、春の日に。

イヤリング¥1,440,000・ペンダント¥900,000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル) ブラウス¥59,000 /コロネット(エアロン)

【関連記事】:世界で一番高いバクのブランドリーダーボード

遊び心あるネックレスが豊富なスタージュエリー ガール

chibi jewelsは2009年にニューヨークで誕生したブランドです。様々な国の方が集まるニューヨークで、たくさんの刺激を受けながらデザインを考案しています。

こちらのネックレスは、ネックレストップのクロスに、ネイティブテイストのデザインをあしらっています。シルバーでできているため、使うほどに味が出て長く愛用できると好評です。

また、チェーンも華奢なのでフェミニンな首元が演出できます。様々な国の文化を大切にするストーリー性のあるブランドの商品なので、海外が好きな方に喜ばれます。

こちらのクロスネックレスは、天然ダイヤモンドが6個装飾され、華やかさと高級感のある一品です。ダミアーニ ネックレス コピー珍しいデザインではありませんが素材へのこだわりがあり、素人が見ても高級感のあるネックレスであることが分かります。

ひとつでも重ね付けしても存在感があり、メインアクセサリーとして使える点が人気の理由です。さらに、カラーバリエーションが3色で、どのカラーにもゴールドが使用され、贈る方の雰囲気に合わせて選べます。

また、パーティや食事会でも使えるデザインなので、大人の女性におすすめです。ダイヤモンドがあしらわれた贈り物は、大人の女性として一目置かれている証のように感じてもらえます。


こちらは、ネックレストップのクロスを、誕生石とイニシャルが挟んだゴージャスなネックレスです。誕生石とイニシャルは好きなものを選ぶことができるため、相手の方の特別なアクセサリーになります。

チェーンは1mmととても華奢で、華やかなネックレストップとのギャップが可愛らしくおしゃれです。ルイヴィトン ジュエリーまた、ベビーリングは取り外せるので、他のアクセサリーに付けて使用することもでき、バリエーションが広がります。

誕生石は指輪モチーフのデザインに付属しているので、お付き合いしたばかりでも気持ちが重くなりすぎず、大切な気持ちを伝えられます。誕生日や記念日などの特別な日のプレゼントにぴったりです。

オリンピックテコンドー女子選手が好きなジュエリー


今回はイタリアのハイジュエラー『ダミアーニ』についてご紹介したいと思います。ダミアーニは、世界最高の権威を誇るダイヤモンド・インターナショナル賞を18回も受賞しています。これは欧州のジュエリーブランドでは最多受賞であり、そのデザイン性や技術の高さは折り紙付きです。ダミアーニは日本の有名人でも愛用者が多く、有名なところではモー娘。のプロデューサーであるつんくさんがダウンタウンDXに出演したときに、400万円を超えるダミアーニのネックレスを付けていることが話題になりましたね!
今回はそんなダミアーニの歴史や有名コレクションをご紹介したいと思います。

ダミアーニの歴史


ダミアーニ(DAMIANI)は、1924年にイタリアンジュエリーの街として有名なヴァレンツァで創業されました。このブランドは、創業者であるエンリコ・グラッシ・ダミアーニがダイヤモンドジュエリーの製作を開始したことが始まりです。
創業者であるエンリコ・グラッシ・ダミアーニは、卓越した技術により繊細な細工を施したジュエリーを多数発表。それが王侯貴族や多くのセレブリティから絶大に支持を受け、ジュエラーとして大成功を収めました。その後も、息子のダミアーノ・グラッシ・ダミアーニ、3代目のグィド・グラッシ・ダミアーニと継承されると、起業家としての力も発揮され、より多くの人からも支持されるような魅力的なデザインを多く発表するようになりました。
ダミアーニのジュエリーは、クラシカルなデザインからモダンなものまで、デザイナーのあふれる創造性と高い技術力が合わさったバランスの取れたスタイルが特徴と言われています。シルバーブレスレットそして、ダミアーニのジュエリーは、ヴァレンツァの自社工房で宝石の選定からジュエリーを仕上げる各工程まで自社工房の職人がハンドメイドで行っており、その高い技術で世界最高の権威を誇るダイヤモンド・インターナショナル賞を18回も受賞しました。
世界的にハイジュエラーとしての地位を築いたダミアーニは、ブラッド・ピットやミラ・ジョヴォヴィッチ、グウィネス・パルトロウ、シャロン・ストーン、ソフィア・ローレンと数多くのセレブリティから支持を受けています。
ダミアーニのコレクション
ダミアーニは、歴史、技術、デザイン、品質とも世界最高峰の位置にあるハイジュエラーです。ここではダミアーニを代表するジュエリーコレクションをご紹介しましょう!

DAMIANI(ダミアーニ)王道「Belle Époqueベルエポック」
belep
引用:http://www.damiani.com/jp/
時代を超え魅了するジュエリーコレクションと称される「BELLE ÉPOQUEベルエポック」。このコレクションは、ダイヤモンドやゴールドの白い輝きに、サファイアの青、ルビーの赤、エメラルドの緑など力強い色彩とのコントラストが非常に美しいジュエリーです。カラフルで独創的なデザインは正にダミアーニの王道ジュエリーと言える存在感を持っていますね!
美しさと躍動感を備えた「Eden (エデン)」

「Eden (エデン)」はダイヤモンド・インターナショナルアワードを受賞した上品で魅力的なジュエリーコレクションです。
これはダミアーニの同名のブレスレットにインスパイアされデザインされたもので、指輪、イヤリング、ブレスレットを新しく再生された物です。
コレクションは、ブラックセラミックとピンクゴールドのコンビネーションと完璧なダミアーニのスタイルを表現した二つのタイプで構成されています。
まとめ
今回はイタリアのハイジュエラー『ダミアーニ』にスポットを当ててみました。ダミアーニは本稿でもご紹介した通り、ジュエリー業界のアカデミー賞とも言われるダイヤモンド・インターナショナル賞を18回も受賞しており、その技術力やデザイン性は世界中で高い評価を受けています。多くのセレブリティに現在でも愛用されるそのデザインは今後も大注目ですね!


【関連記事】:2021友達の大学卒業のプレゼント

オリンピックのフェンシング女子選手のお気に入りのブレスレット


1986年に誕生したアメリカ発のファッションブランド、マーク ジェイコブス。
「上品なのにカジュアル」といった、枠にとらわれない自由な発想から生まれるデザインが支持されています。

レディースブレスレットには、シンプルながらモダンな雰囲気を感じさせる、丸型プレートが付いたものが豊富です。
ブランドロゴが目を引くタイプも多く、ブランドをさりげなくアピールできる点でも人気を集めています。

甘さを控えた都会的な印象のブレスレットは、ジャケットなど大人の装いをすることが増えた新社会人や20代女性に最適です。


ミキモトは、1899年に東京の銀座で真珠店としてスタートしました。日本国内はもちろん海外にも出店しており、高い評価を得ているジュエリーブランドです。

クオリティが高く、世代を超えて愛され続けるデザインのブレスレットは、高級感を求める40代女性にぴったり。ウィメンズ ファッション ジュエリー一生ものとして自分へのご褒美に選ぶ女性が多いです。

主役になる華やかさがあるので、パーティや特別な日でも自信を持って使えます。いつかは手にしたい日本人女性の憧れのジュエリーです。


【関連記事】:2021新作ファッションコーディネートをごゆっくりご覧ください

光沢のある美しさが魅力!翡翠のお手入れ方法とは?


今回は、日本人にも馴染み深い翡翠のお手入れについてご紹介します。美しいグリーンが特長の翡翠ですが、この宝石は「育つ宝石」とも呼ばれ、身につければつけるほどに美しく育っていくと言われます。特に、グリーンの宝石の中でも衝撃に強いという特徴があるため、普段使いの時でも安心して翡翠を楽しめるというのが大きなメリットと言えるでしょう。しかし、いくら育つ宝石や、衝撃に強いと言っても、何のお手入れもせずにいたら、せっかくの美しさがダメになってしまいます。
そこで今回は、翡翠をいつまでも美しく楽しむためのポイントをご紹介します。

翡翠のお手入れ方法について
hisui日本でも古くから愛されてきた翡翠ですが、この宝石は基本的に丈夫な宝石と言えます。ルイヴィトン ジュエリーケース普段行うお手入れとしては、使用後にセーム革などを利用した軽く汚れを拭き取るということをしておけば、十分です。
何らかの理由でひどく汚れてしまった場合には、中性洗剤を少量入れたぬるま湯に翡翠を入れて、毛の柔らかいコスメブラシなどで優しくこすりましょう。そうすれば汚れが落ちますので、後は、水洗いで洗剤をよく洗い流し乾燥すれば良いでしょう。
ちなみに、翡翠は丈夫な宝石に分類されるのですが、表面に傷がつきやすいという特徴がありますので超音波洗浄機を使ってお手入れするのはやめておきましょう。少し面倒かもしれませんが、小まめに拭いてあげるなど、丁寧にお手入れをしてあげることが翡翠の美しさを保つにはとても重要です。翡翠のバングルなどは非常に高い人気があり、四六時中身につけている人も多いですが、こういった使い方をしている人は入浴中に洗ってあげるなんてお手入れをすると楽かもしれませんね。
ちなみに、翡翠は使用せずに長期間ジュエリーボックスなどで保管している方が、表面が乾いてしまい劣化してしまう可能性があります。普段から頻繁に使用してあげるのが一番なのですが、あまり使う機会が無い…という場合には、放置するのではなく、時々表面に新鮮な油(オリーブオイルなど)を少量補ってあげるなどの対策をしましょう。そうすることで翡翠特有の光沢が長持ちします。

翡翠の注意点について
翡翠は、硬度的には水晶などよりも低いのですが、硬玉の場合は靭性が強く宝石の中でも割れにくい宝石と言えます。ただし、割れにくい宝石なのですが、表面に傷が入りやすい特徴を併せ持っていますので、高い場所から落としたり、身につけている時にぶつけたりするのには注意しましょう。
翡翠にひびが入ってしまうと、その部分にホコリなどが溜まりやすくなりますので、せっかくの光沢を台無しにしてしまいます。また、酸や有機溶剤などの化学物質には非常に弱く、触れてしまうと腐敗してしまう可能性があります。翡翠を保管する場合には、こういった点に注意して、他のジュエリーと擦れあわないよう、きちんと分けて保管することが大切です。
冒頭でご紹介したように、翡翠は色が育つ宝石とも言われており、使えば使うほど美しくなると言われます。そのため、翡翠を長時間つけっ放しにする人も多いのですが、きちんと毎日ホコリや汚れを拭き取らなければいけません。長く美しい状態を保ったまま使用したいのであれば、購入店などに持っていき定期的にプロにお手入れしてもらうのもオススメです。

【関連記事】:2021友達の大学卒業のプレゼント